〒649-6124 和歌山県紀の川市桃山町市場269-1
TEL 0736-66-2201㈹ FAX 0736-66-2172
 


イチゴ培土はコチラをご覧下さい。
完全有機培土はコチラをご覧下さい。

天然ゼオライト配合、追肥の要らない

サカナカの種まき育苗培土

活着が20%早い最高級培土
高品質・低価格を実現
野菜の写真ニラ・ネギの写真

「サカナカの育苗培土」は、50年の育苗経験を基に開発した自信の種まき培土です。


特 長
①この培土は、北欧産ピートモス・パーライト・赤玉・燻炭・微量要素に加え高品質な小粒肥料をムラなく配合しているので、育苗期間中追肥する必要はありません。
 
更に天然ゼオライトを配合し長期肥効性を維持しています。また、若干定植が遅れても追肥の必要はありません。
②現在お使いのトレー・チェーンポット・ペーパーポット用の保水、通気性に優れた培土です。必要以上の水分は排出するので揃った徒長しない健全な苗作りが出来ます。また、根が巻かない空中ポットレストレーとの利用で相乗効果を発揮します。
使用法
①先ず、培土を手で握り軽く形が残るぐらいに水を馴染ませてからトレーに詰めて下さい。
②肥料は、育苗期間分を調製していますので、肥料を加えずご使用下さい。
③培土をトレーに均等に入れ、穴押器(鎮圧板)で播種穴を開けてから種子蒔きして下さい。裸種子が蒔ける播種器「裸の王様 」を使うとコスト削減・作業効率も凄くアップします。
④培土は、他の培土と混ぜたりせずにご使用下さい。
⑤病害虫防除は、従来の慣行に従って必ず実施して下さい。

野菜くん

物  性 肥料添加量(mg/ℓ)
 pH  充填量 窒 素 リン酸 カ リ
野菜くん 約6.0 45ℓ 300 800 275
※製造充填時
ハクサイ育苗例 撮影日:平成22年2月8日
ハクサイ育苗例
ハクサイ定植例 撮影日:平成22年3月1日
ハクサイ定植比較
定植45日後のハクサイ

キャベツ育苗例 撮影日:平成22年2月8日
キャベツ育苗例
キャベツ定植例 撮影日:平成22年3月1日
キャベツ定植比較
定植45日後のキャベツ


ネギくん


物  性 肥料添加量(mg/ℓ)
 pH  充填量 窒 素 リン酸 カ リ
ネギ・ニラくん 約6.0 45ℓ 840 1200 770
※製造充填時
ネギ育苗例 撮影日:平成22年2月8日
ネギ育苗例
ネギ定植例 撮影日:平成22年3月27日
ネギ圃場定植での生育比較
定植4ヶ月後のネギ


育苗培土試験
阪中緑化資材では、下記の様に育苗培土試験を年間を通じて繰り返し実施することでお客様のご要望にお応えできる培土の開発を進めています。他社培土との比較だけでなく、商品を一層向上させるため自社培土も複数比較しています。
育苗培土試験の様子育苗培土試験の様子





いちご専用培土
空中ポットレストレー用いちご培土 特長
 この培土は、北欧産ピートモス、焼き土、パーライト、炭、を原料にした保水性、通気性、透水性に優れた特撰培土です。細根が多くクラウンが太い苗が出来ます。
 また、Ph調整済(5.8程度)のため揃った苗が出来ます。
荷姿
40㍑袋入と1,000㍑フレコンバッグの2種類です。
40㍑1袋から取れる空中ポットレストレーのトレー数とポット数
トレー寸法 7cm24穴 9cm15穴
1袋当たりのトレー数
(ポット数)
7.5トレー
(180ポット)
6.0トレー
(90ポット)

※培土1袋は製造充填時「約40㍑」ですが、保管等の条件により減少することがあります。また、培土の詰め方によっても取れる鉢数に多少の違いが出ます。

※いずれの培土もご使用上で発生した損害の補償につきましては、培土代金の範囲内に限らせて頂きますのでご了承下さい。

[return to back page]


ページのTOPに戻ります