〒649-6124 和歌山県紀の川市桃山町市場269-1
TEL 0736-66-2201㈹ FAX 0736-66-2172
 


空中ポットレストレーで果菜栽培
いちご
収量25%増収可能

10~15日収穫時期が
早くできる。

いちご
使用生産者の声
◇細根が多いため活着が最高に良かった
◇花芽が10日以上早く花数もPPポットより10~15%多かった
◇収穫時期も10日以上早く年内出荷が多かった
◇収穫中の中休みがなく収穫できた
◇実も大粒でパック詰めが早く作業が2時間ほど短縮できた
◇土入れ簡単で運搬が便利だった
◇苗押上器で苗抜き作業効率3倍アップ

夏期ポット内の温度上昇を抑制します。
空中ポットレストレーとPPポット温度比較-8月27日
夏期>空中ポットレストレーとPPポットとの温度比較
 空中ポットレストレーは通気性が良く温度が低いので病気の発生率が低下すると考えられています。一方、太陽が当たる日中、PPポットはたえず気温より高くなってしまいます。PPポットは40℃を超えるため植物に与える悪影響は多大です。

12月20日
 6cmポット苗を㈱ミヨシで購入

12月21日
 各々9cm空中ポットレストレーと9cmPPに鉢植え
2月28日
 ハウス内に定植した
3月28日
 一ヵ月後に掘上し 根の状態を調査した。
空中ポットレストレーとPPのイチゴ定植直前根系比較 空中ポットレストレーとPPのイチゴ定植1ヶ月後根系比較
左PPポット 右空中ポットレストレー
(2月28日=定植前)明らかにPPポットは、根が廻ってしまっているのが判る。
左PPポット 右空中ポットレストレー
(3月28日)外観と同様に根量もはるかに空中ポットレストレーが多いのが判る。

空中ポットレストレーのイチゴ圃場
空中ポットレストレーを使って高品質で揃った苗が栽培される圃場
各栽培例のページへ
夏イチゴ 葉菜のページ トマト低段 密植栽培 樹木のページ


◇製品規格◇
 果菜用空中ポットレストレーの規格へ


この資材と一緒に使うならこれ


◆天然ゼオライト配合、追肥の要らない
最高級培土 野菜くん、ネギ・ニラくん
 この倍土は、北欧産ピートモス・パーライト・赤玉・燻炭・微量要素に加え高品質な小粒肥料をムラなく配合しているので、育苗期間中追肥する必要はありません。
 
更に天然ゼオライトを配合し長期肥効性を維持しています。また、若干定植が遅れても追肥の必要はありません。

有機JAS規格に基づく使用可能資材リスト」掲載資材
有機培土 ゆうきくん
  • 化学肥料、化学合成物、化学処理した原材料及び遺伝子組み換え原材料は使用していません。
  • 厳選した国産カツオ・マグロ魚粉(酸化防止剤無添加)をはじめ、ナタネ粕一番搾り・薬剤無添加)、海藻、籾殻燻炭、灰、赤玉粒、北欧産ピートモス、パーライト、天然ゼオライト他をムラなく配合したミネラル・アミノ酸・炭水化物・微量要素等を有する優れた培土です。
 40リットル/袋


イチゴのランナー受・挿し芽に
いちご専用培土
※健全な苗作りのために、保水性・保肥性の高いピートモス他の繊維質を多く含んだ当社お薦めの培土をご使用下さい。無肥料です 

   
イチゴ定植後の樹勢比較
左の空中ポットレストレーの方が生育が良く、樹勢も優れている。

イチゴ定植後の花芽開花比較

右の空中ポットレストレーの方が花芽が揃って早く、樹勢も優れている。


空中ポットレストレーとPPのトマト根系比較
空中ポットレストレー-トマト栽培例
PPポット(左) 空中ポットレストレー(右) 左端PPポット 空中ポットレストレー


空中ポットレストレーとPPのメロン根系比較
空中ポットレストレー-メロン栽培例
左端PPポット 空中ポットレストレー PPポット(左) 空中ポットレストレー(右)

[return to back page]


ページのTOPに戻ります